So-net無料ブログ作成
検索選択
相場感 日経平均 日本株 ブログトップ

上昇時と、もみあい時でのトレード感      株式投資 投資手法 [相場感 日経平均 日本株]

日経平均がもみもみして上値が重い

日経平均が毎日高値更新をしているような相場では個別銘柄も連騰していますがもみあい相場では連騰する銘柄が少なく感じます。


そんな中、私は買いも怖いので急騰した銘柄を空売りしています。

昨日は河合楽器の空売り、今日はオリコの空売り

この2銘柄はここ半年以内の上昇幅から見れば前営業日に大幅上昇

河合楽器もオリコもサプライズでの上昇でしたが上昇当日に高値で引けたパターン


こうなれば翌営業日は利益確定売りが出ると予想。

私は銘柄監視のポートフォリオを作り事前に仕込んで待つ投資手法が下手なので値上がり率ランキングからこのパターンの銘柄を見つけてトレードするのが好き。

今日も同じような条件の銘柄が値上がり率ランキングに入ってうるようです[わーい(嬉しい顔)]

たまに連騰して踏み上げられる事もあるのでロスカットは早めを心掛けています。








株式投資 銘柄分析 仕手株 注目銘柄 トレード相場感

『空売りピンポイント投資術!』3パターンの相場で稼ぐ! 山本伸一の口コミ情報と効果検証



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

不動産・銀行・証券セクターに大注目! [相場感 日経平均 日本株]

昨日の日経平均は1万円にタッチ3時の引け値で割込んだものの力強い上昇でした。

上昇理由はギリシャが無秩序なデフォルト(債務不履行)回避の見方でした。
これで欧州債務危機が解決したわけではありませんのでここから中長期のの「落としどころ」次第です。

そして世界的な金融緩和傾向とそこから来る金余りから投機マネーが行き所を探っている状態と思われます。

ドル・ユーロに対しても円安が追い風になり輸出産業の鉄鋼株、輸送用機器株などが上昇

日経平均の個別銘柄では不動産株(レオパレス21、サンフロンティア不動産、トーセイ、フージャースコーポレーション、ゴールドクレスト、東急不動産 ほか)の上昇が目立ちます。
そこで投機マネーの視点から銀行株・不動産株・証券株に注目しています。

あるアナリストに寄ればここから『日本株の上げ下げは銀行株を見ていれば分かる』と言われる人もいます。
私はそれプラス景気敏感株と言われている非鉄・海運・鉄鋼・商社も注目監視する予定です。

怖いのは突然の悪材料です!

現在、日経平均は相場の過熱感などから少しは調整も必要かと思いますが日本の景気回復のためにも日経平均・全体株上昇を願っています。


本ブログ記事はあくまで私個人の主観です。
投資は自己責任・自己判断でお願いしますね

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
相場感 日経平均 日本株 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。