So-net無料ブログ作成
検索選択

株リッチプロジェクトの内容 暴露 [お勧め株式投資教材の紹介]


株リッチプロジェクトの内容動画

株リッチプロジェクトのキモは銘柄選定です。

詳しくはこちらの動画で





株リッチプロジェクトの購入者限定で公表されている銘柄

いわゆる期間限定銘柄リストや特殊投機銘柄と呼ばれているもの

それを知る方法はないのか?


販売ページでのトレード銘柄:リニカル、リブセンスなのか?

チャートが掲載されている日本カーバイド、いちごHD、スタートトゥデイ、

アイフル、日揮、三井不動産、GMO、A&Aマテリアル、新日本科学、

第一中央汽船、青山財産ネットワーク、日本配合飼料、石井鉄工所、

ナノキャリアなのか?


暴露しますとこの中に数銘柄が入っています。

全てではありません。


もう少しキモを言いますと必ずしも特殊投機銘柄だけでの

売買手法ではありません。


タイミング的に特殊投機銘柄にエントリーチャンスが

無かった場合は別銘柄でも応用できます。


私は最近9984 ソフトバンクで応用しました。


アリババ上場の材料もありましたが株リッチプロジェクトの

手法でもサインは分かりました。



販売ページの中だけでも収斂、セットアップなどヒントは

出てきますがポイントは数多くありますので

そして株式投資教材の中では圧倒的なボリュームが

ありますのでやはり本体の中身を見ないと

株リッチプロジェクトの手法は会得できないですね


腑に落とすまで時間はかかりますが

逆に理解してしまえばこの知識は将来にわたり

投資家の財産になります。



販売ページ内でも売買動画で一部分が紹介されています。


>>株リッチプロジェクト販売ページ



nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。